スマートフォン用ページはこちら

三宮 神戸元町で歯医者(歯科)の船曳歯科ではお喜びいただいた患者様の声を掲載しています

一般歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント / 全室個室診療・急患随時受付・土曜診療
078-331-1103

三宮 神戸元町で評判の歯医者(歯科)│船曳歯科の患者さんの声

プラークコントロールを受けて

丁寧にブラッシングしていたつもりだけど、磨き残しが結構あってビックリしました。

歯ブラシだけでは、汚れは半分ぐらいしか落ちないことを聞いて驚きました。でも、プラークコントロールを受け、衛生士さんにデンタルフロスの使い方を教わり毎日歯と歯の間もピカピカで爽快です。

今まで虫歯になっては治し、また虫歯になっては治しの繰り返しでしたが、プラークコントロールを受け、原因がプラークというこをよく理解し、頑張って清掃するようになってからは虫歯知らずで喜んでおります。

プラークコントロールを受けました。毎日のお口のケアを教わったことに加え、いろいろな器具で歯をクリーニングしていただき、気が付けば歯が真っ白!プラークコントロールはホワイトニングの効果もあるのですね。

下の前歯の歯茎が腫れていて、歯磨きするとよく血がでていたので、受診しました。写真やレントゲンで検査をしていただき、しっかりケアをするとよくなると言われプラークコントロールを受けました。腫れと出血は治まり、健康な歯ぐきが こんなにきれいなピンクなのに感動しました。フロスは欠かせません。

歯がしみるので受診しました。やっぱり虫歯があり治してもらいました。そしてここからが、少し違いました。虫歯になるのは原因があるということで、いろいろな口の検査に加え、生活習慣まで聞かれました。すると原因がわかりました。
歯の磨き残しと仕事中にチョビチョビ飲んでいる紅茶がいけなかったようです。このまま知らずでいるとまた虫歯になって、歯がなくなっていたかもわかりません。今では、毎日しっかりブラッシングし、紅茶をお茶に変えて、妻にも口臭がなくなったと言われます。

神戸・元町の歯科 船曳歯科ページ上部へ戻る

三宮とは

三宮は、第二次世界大戦後神戸市の中心街になった地域であり、JR、阪神電鉄、阪急電鉄、神戸市営地下鉄、ポートライナーが入る三宮駅を中心に、繁華街として商業施設が立ち並んでいる。「三宮」という地名は、三宮のトアロードと三宮の花時計線の交差点北東にある三宮神社(生田神社の三の宮)の所在地を意味する。

神戸元町とは

神戸元町は、東京・銀座、大阪・心斎橋などと共に、老舗が並ぶ名門高級商店街である元町商店街として知られる。神戸元町は、東に連続する三宮、西に連続する神戸とともに、神戸及び神戸都市圏の都心地域(中心業務地区)を構成する繁華街、官公庁街であり、神戸都市部における観光の拠点の一つでもある。神戸元町は、JRと神戸高速鉄道の高架が元町商店街と東西方向に並行して走って、神戸元町の地区を大まかに二分しており、神戸元町の北部は主に官公庁・住宅地、南部は商業・観光地となっている。

COPYRIGHT © 2017 三宮 神戸元町で口コミNO1の歯医者(歯科)│船曳歯科 | ALL RIGHTS RESERVED.