スマートフォン用ページはこちら

三宮 神戸元町エリアで予防歯科を行う歯医者(歯科)をお探しなら「船曳歯科」でオーダーメイドの予防法を

一般歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント / 全室個室診療・急患随時受付・土曜診療
078-331-1103

三宮 神戸元町で予防歯科なら│三宮 神戸元町で予防歯科が評判の歯医者(歯科)

患者さんがご家庭で行うホームケアを通じたプラークコントロールと当院で行うプロフェッショナルケアを組み合わせて、虫歯や歯周病を予防していきます。自覚症状が出てから治療を行うのではなく、虫歯や歯周病にならないように正しいブラッシング、フッ素塗布、クリーニングなどを行う歯科治療です。

プラークコントロール

preventive-01

プラークとは、口の中にある歯垢のことをいいます。プラークの約80%は細菌でできており、虫歯や歯周病を引き起こします。また、放っておくと歯石となり、ますますプラークが溜まりやすい環境になります。正しいブラッシングや適切な施術を受け、プラークの発生を抑えることをプラークコントロールといいます。

当歯科では、家庭でのプラークコントロールが最も重要と考えております。
その理由はプラークが24時間で形成されるためです。
プラークは歯ブラシでこすり取らなければなりませんが、それだけでは約半分のプラークしか取れていません。残りの半分のプラークは歯と歯の間に残っており、デンタルフロスや歯間ブラシで取り除くことができます。
歯の数、歯並び、歯の形、歯ぐきの状態など患者さん一人一人のお口は違い、それぞれに合ったお掃除の仕方が必要です。そこで当歯科では、お口全体を詳しくお調べしたデータを基に、あなたの担当歯科衛生士がプログラムを組み、清掃方法をご指導いたします。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)

preventive-02

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは歯科医師、歯科衛生士が専用の機械を使用して通常の歯磨きでは落とせない汚れやプラークを除去する施術です。歯の表面を軽く研磨し、フッ素を添付します。患者さんが毎日のケアで清掃困難な部位を重点的に清掃・研磨していくことで、虫歯や歯周病の原因となるプラークを効果的に除去します。

PMTCの効果

PMTCを行うことによって以下のような効果が得られます。
・コーヒー・紅茶・赤ワインなどによるステインの除去
・ホームケアでのプラークの取り残しの確認
・初期虫歯の再石灰化促進
・虫歯・歯周病の予防
・歯周病の改善
・爽快感

PMTCの流れ

1.術前

preventive-pmtc-01

口腔内のチェック・ブラッシング状態のチェックを行います。正しいブラッシングを行っていても、歯と歯の間や歯と歯茎の境目にはどうしても磨ききれない死角が出来てしまうものです。

2.プラーク(歯石・歯垢)の染め出し

preventive-pmtc-02

ピンク色の染め出し液でプラーク(歯石・歯垢)の付着状況をチェックします。染め出してみるとプラーク(歯石・歯垢)の取り残しがよく分かります。

3.プラーク(歯石・歯垢)の除去

preventive-pmtc-03

超音波スケーラーを利用して、歯の表面と歯肉の境目に付着しているプラーク(歯石・歯垢)を除去し、水と一緒に洗い流します。1秒に数万回振動し、歯石除去だけでなく、プラーク(歯石・歯垢)の生み出す細菌も死滅させます。

4.研磨

preventive-pmtc-04

超音波スケーラーで取りきれなかった細かいプラーク(歯石・歯垢)を、プロ用の研磨剤と軟らかいラバー製の清掃器具を用いて歯の表面をキレイに磨いていきます。

5.仕上げ研磨

preventive-pmtc-05

再び汚れが付きにくくするために、滑らかな研磨剤と軟らかい清掃器具を用いて表面をツルツルの状態に磨き上げます。

6.フロッシング・フッ素塗布

preventive-pmtc-06

最後にデンタルフロスを通して歯と歯の間の隠れた汚れを除去し、歯質を強くするためのフッ素塗布を行います。フッ素を塗布することでクリーニング後の歯を細菌や汚れから守ります。PMTC後の汚れがない状態の歯にフッ素塗布を行うことで、より多くのフッ素が取り込まれ効果が期待できます。

7.術後

preventive-pmtc-07

プラーク(歯石・歯垢)とその元となる細菌を除去し、汚れが付きにくい清潔な状態になりました。PMTCは2~3ヵ月間隔で行うと効果的です。

神戸・元町の歯科 船曳歯科ページ上部へ戻る

三宮とは

三宮は、第二次世界大戦後神戸市の中心街になった地域であり、JR、阪神電鉄、阪急電鉄、神戸市営地下鉄、ポートライナーが入る三宮駅を中心に、繁華街として商業施設が立ち並んでいる。「三宮」という地名は、三宮のトアロードと三宮の花時計線の交差点北東にある三宮神社(生田神社の三の宮)の所在地を意味する。

神戸元町とは

神戸元町は、東京・銀座、大阪・心斎橋などと共に、老舗が並ぶ名門高級商店街である元町商店街として知られる。神戸元町は、東に連続する三宮、西に連続する神戸とともに、神戸及び神戸都市圏の都心地域(中心業務地区)を構成する繁華街、官公庁街であり、神戸都市部における観光の拠点の一つでもある。神戸元町は、JRと神戸高速鉄道の高架が元町商店街と東西方向に並行して走って、神戸元町の地区を大まかに二分しており、神戸元町の北部は主に官公庁・住宅地、南部は商業・観光地となっている。

COPYRIGHT © 2017 三宮 神戸元町で口コミNO1の歯医者(歯科)│船曳歯科 | ALL RIGHTS RESERVED.