スマートフォン用ページはこちら

神戸元町の船曳歯科 診療案内

一般歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント / 全室個室診療・急患随時受付・土曜診療
078-331-1103

船曳歯科医院の診療案内

船曳歯科医院の診療方針

美しい歯や歯ぐきをつくるために、いちばん大事なケアは、むし歯や歯周病の原因となるプラーク(歯垢)を取り去ることです。神戸・元町の船曳歯科医院では、プラークコントロールをはじめとした予防に重点を置いた診療を行っております。患者さん一人ひとりのプライバシーを尊重し、歯科医師やスタッフと良いコミュニケーションがつくれるように、診療室は全て個室になっております。

船曳歯科医院の診療内容

船曳歯科では、予防歯科を中心に、保険診療から自費治療まで、様々な治療に対応しております。詳しくは下記よりご覧下さい。

虫歯や歯周病治療、入れ歯の作製などを行う通常の歯科治療全般のことをいいます。当院では、虫歯にならない歯の健康管理を重視しています。

適切なお口のケアを行い虫歯や歯周病などを未然に防ぐことを目的にしています。歯科衛生士によるPMTCやプラークコントロールを行います。
銀の詰め物を白くするセラミックインレー、見た目と機能を兼ね備えたセラミックの被せ物などを施します。
虫歯や歯周病などで歯を失ってしまった方にはインプラント治療をお勧めします。人工の歯根を顎の骨に埋め入れ、噛み合わせを回復します。
船曳歯科のホームホワイトニングは1日2時間の装着で、着色を取り除き歯の自然な白さを取り戻します。オフィスホワイトニングもあります。
船曳歯科のホームホワイトニングは1日2時間の装着で、着色を取り除き歯の自然な白さを取り戻します。オフィスホワイトニングもあります。

金属のバネがない入れ歯、柔らかい入れ歯は、目立ちにくいだけでなく、柔らかいため、付け心地が良く、お口になじみやすい入れ歯です。

セラミック治療とは、「銀歯はアレルギーが心配…」「目立つ銀歯をどうにかしたい…」こうした現在のニーズに応えるべくドイツで生まれたシステムです。

初診から、治療後のメンテナンスまでの流れをご説明いたします。コミュニケーションを重視した細やかな診療を行っております。

神戸・元町の歯科 船曳歯科ページ上部へ戻る

三宮とは

三宮は、第二次世界大戦後神戸市の中心街になった地域であり、JR、阪神電鉄、阪急電鉄、神戸市営地下鉄、ポートライナーが入る三宮駅を中心に、繁華街として商業施設が立ち並んでいる。「三宮」という地名は、三宮のトアロードと三宮の花時計線の交差点北東にある三宮神社(生田神社の三の宮)の所在地を意味する。

神戸元町とは

神戸元町は、東京・銀座、大阪・心斎橋などと共に、老舗が並ぶ名門高級商店街である元町商店街として知られる。神戸元町は、東に連続する三宮、西に連続する神戸とともに、神戸及び神戸都市圏の都心地域(中心業務地区)を構成する繁華街、官公庁街であり、神戸都市部における観光の拠点の一つでもある。神戸元町は、JRと神戸高速鉄道の高架が元町商店街と東西方向に並行して走って、神戸元町の地区を大まかに二分しており、神戸元町の北部は主に官公庁・住宅地、南部は商業・観光地となっている。

COPYRIGHT © 2017 三宮 神戸元町で口コミNO1の歯医者(歯科)│船曳歯科 | ALL RIGHTS RESERVED.