スマートフォン用ページはこちら

症例ブログ 「初期治療」

一般歯科・予防歯科・審美歯科・インプラント / 全室個室診療・急患随時受付・土曜診療
078-331-1103

最新ニュース

症例ブログ 「初期治療」

2016/01/06

こんにちは。

神戸・元町・(三宮徒歩10分)の歯医者(歯科)船曳歯科医院

院長 船曳晃滋です。

今回は30代の患者さんです。

 

「一番奥の歯がしみる」とのことで来院されました。

診させて頂くと、以前詰めていた物が取れて、

虫歯ができていました。

 

念のため、レントゲンを撮影すると、

幸い浅い虫歯で一安心。

着色と摩耗する欠点はあるが、即日、

樹脂材料で治せることを説明し、元の歯の形を

イメージし、復元させました。

初期だったため、麻酔もせず、喜んで頂けました。

今回この様になった原因の一つとして、

咬み合わせに加え、歯ぎしり・食いしばりが考えられ、

咬み合わせ調整と、日常の食いしばり防止アドバイスをして、

治療を終了しました。

 

船曳歯科医院では、

画像や模型などビジュアルで見て頂くことを基本に、

個々の状態に合った治療方法をご提案し、

患者さんからの、審美面・機能面などの要望をお聞した上で、

最終的な治療方法を決定し、ご納得頂けるよう心掛けて

おりますので、お気軽にご相談下さい。

 

神戸・元町の歯科 船曳歯科ページ上部へ戻る

三宮とは

三宮は、第二次世界大戦後神戸市の中心街になった地域であり、JR、阪神電鉄、阪急電鉄、神戸市営地下鉄、ポートライナーが入る三宮駅を中心に、繁華街として商業施設が立ち並んでいる。「三宮」という地名は、三宮のトアロードと三宮の花時計線の交差点北東にある三宮神社(生田神社の三の宮)の所在地を意味する。

神戸元町とは

神戸元町は、東京・銀座、大阪・心斎橋などと共に、老舗が並ぶ名門高級商店街である元町商店街として知られる。神戸元町は、東に連続する三宮、西に連続する神戸とともに、神戸及び神戸都市圏の都心地域(中心業務地区)を構成する繁華街、官公庁街であり、神戸都市部における観光の拠点の一つでもある。神戸元町は、JRと神戸高速鉄道の高架が元町商店街と東西方向に並行して走って、神戸元町の地区を大まかに二分しており、神戸元町の北部は主に官公庁・住宅地、南部は商業・観光地となっている。

COPYRIGHT © 2021 三宮 神戸元町で口コミNO1の歯医者(歯科)│船曳歯科 | ALL RIGHTS RESERVED.